アダルトアフィリエイターの実力は成約率で測る!

dfsafsadfw

凄いアフィリエイターと、普通のアフィリエイター。その境目はなんでしょうか?

稼いでいる金額でしょうか?まあそれもひとつの要素ではあると思うのですが、大抵の場合は300~500万くらい月に稼げれば、金額的に満足してします。

そのためそれ以上仕事をしなくなる人ほとんどで単純に稼いでいる額で、アフィリエイターのスキルを判断する事は出来ないと自分は思っています(自分が月8桁稼げない言い訳w)

僕が思うに凄いアフィリエイターと普通のアフィリエイターの境目。それは成約率の違いにあると思っています。

アクセス数は天井は低く、成約率の天井は高い

アフィリエイトと言うと複雑な仕事に感じる人も多いと思いますが、売りあげの考え方は簡単です。

アクセス数×成約率=売り上げです。

つまり、売り上げを伸ばしたいなら、このどちらかを、または両方を伸ばせばいいのです。

しかし、アクセス数を伸ばすというのは限度があります。なぜなら、検索数と僕らがどうにか出来る要素では無く、検索順位場で1位になってしまえば、それ以上基本的には伸ばしようがないからです。

そして1位にするという行為も、ライバルとの戦いなので、簡単ではありませんし、日々状況は変化して行きます。

成約率の天井無限大

それに引き替え成約率は大幅に上げる事が可能です。実際にイメージが出来ていない人もいるかもしれないので以下の画像を見てください。

dfsafsadfw

68クリックに1入会です。

アダルトアフィリエイトにおける一般的な成約率は2000~4000アクセスで1入会とされていますので、50倍の入会率です。

成約率に拘ったサイト運営をする事によるメリット

最初の話からズレてしまいましたねw凄いアフィリエイターと普通のアフィリエイター違いという話。

例えば、同じ300万の報酬だとしても、片方は50倍のアクセスを必要としています。

当然アクセスを沢山稼ぐ為には沢山の記事が必要になりますし、ライバルが多い検索需要が多いキーワードでも上位表示する必要があります。

一方で片方は50分の1のアクセス数で売り上げがたつ訳ですから、作業量も少なくてすみます。

作業量が少なくて稼ぐ事が出来る訳ですから、その気になれば報酬を大きく伸ばせるのも成約率に拘ったアフィリエイターです。

だから僕はアフィリエイターとしてのスキルの差。凄いアフィリエイターと普通のアフィリエイターの差を成約率という部分でみているのです。

PS でも本当は凄いも普通もありませんw稼いでいる金額がアフィリエイターとしての実力ですw

こんな話をしておいてあれですが、正直これは僕以上に稼いでいる人に対しての僻みでしたw

僻みですw

なぜならアフィリエイターとして沢山の作業をこなすというのも立派な才能ですしスキルです。

一番尊いスキルかもしれません。結局余った時間で遊んでいるのでいるのですから、アフィリエイターとしては凄くも何とも無いのです。

やっぱり結局はどれだけ稼げるのか?というのがアフィリエイターとしての実力だと思います。しかし、アフィリエイターである前に僕らは人間です。出来るだけ少ない労力で稼いで私生活を充実させる。

アフィリエイターとして負けても、私生活で勝てばそれでいいのではないでしょうか!!

以上 本日の僻み記事でしたw

The following two tabs change content below.

コメントを残す