アダルトアフィリエイトサイトにペンギンアップデートが直撃?8/23日検索結果大変動

sdfsfsfsdfsd

長年アフィリエイトはやって来ましたが、今回の変動の検索順位の変動は今までで一番大きな変動だと思います。巷ではペンギン3.0が発動という噂も流れています(不自然リンクを取り締まる)

これくらい大きな変動だと、自演リンクを思いっきりしている人以外も、上がるにしろ、下がるにしろなんだかの影響は受けているはずです。

しかし、ここで喜んでいる人にも悲しんでいる人にも僕から一言

これきっとペンギンアップデートとかじゃなくてバクですよ

と思います。多分グーグル様が検索のアルゴリズム調整のテストとかをしている関係で現在バグった検索順位が表示されている状態だと思います。

ですので、サイトが落ちた人も上がった人も、何か今どうにか行動を起こそうとするよりかは、一週間程度様子をみた方がいいでしょう。

僕が思うにほとんどのサイトは、そのうち8月23日以前の状態に戻ると思います。ですので今はバタバタせずにいるのが正解だと考えています。

検索エンジンに頼らない集客の重要性

やはり今回くらいの変動があるとサイトアフィリエイトの収益はよくも悪くも、大きく変化します。管理人のサイトで考えると今回の変動でおそらく月あたり100~200(アダルト以外も含めて)程度マイナスだと思います。

こう言う話を聞くとアフィリエイトってなんて危険な商売なんだと思うかもしれませんが、僕が100万稼いでいた位置からいなくなることで、また新たなアフィリエイターがその場所で100万稼ぐのです(まあサイト内容によっちゃ全然稼げないのだけど)

だから、こう言う大変動が起こる度巻き起こされるアフィリエイト終わった論争はマジで的外れなお話です。

しかし、全体で考えれば変動の影響はないとしても、個人レベルで考えると変動幅の大きさというのは収入の乱高下を意味します。

ですので、最低元の生活費というのは、安定的な部分で補うことが理想的です(リスティング、ソーシャルアフィリエイト)

ただ、副業レベルというのであれば、この乱高下というのは、稼ぐチャンスです。そして今稼げていないのであれば、乱高下するということは上位のサイトがい無くなることを意味するので大きなチャンスなのです。

今回はおそらくバグなので、検索順位は多分8割型もとの方向に戻ります。

しかし、どんな変動があったとしてもアフィリエイトが終わる訳ではありません。そこはいつも意識していてほしいと思います。

追記 やっぱりバグでした。サイトの順位も戻ったので僕の売り上げに変化はありません( ^o^)ノ

The following two tabs change content below.

コメントを残す