アダルトサイト運営可能!速度、評価、評判で選ぶレンタルサーバー!『決定番』

アダルトサイトを運営するというと凄く特殊な事をするような感じもしますが、通常のサイト運営とほとんど違いはありません。

しかし、レンタルサーバーに関して言えば、データ量の多くなる傾向があるアダルトサイトの運営を許可している会社は多くはありません。(規約で禁止されているサーバーで運営すると削除されたり、最悪の場合訴えられる事もあります)

ですので、これからアダルトサイトを運営する場合はアダルトアフィリエイト可のサーバーを選択する必要があります。

サーバーというのはスペック値だけでは判断出来ない部分もありますので、実際に利用した上で今回は比較ランキングとして紹介しています。

管理人のメインサーバーFC2サーバー(アダルトプラン)

fc2fe2sabaaefFC2サーバーにつきましては当サイトで最もお勧めするサーバーでコンサル等でも利用するので、設定方法までサポートしています。

もう絶対分からないなんて言わせない。難しそうと諦めさせない。独自ドメインの取得からサーバーの契約FTPの設定まで完全解説!

フトカ

hutokafutokanobotann

ホストゲーター

hosugehosutogetabotann

過去に管理人が利用した事のあるアダルトサイト運営可能なレンタルサーバー

アナハイム

anahaimuここも過去には管理人が使っていてそれなりに評判がいいサーバーです。

ただ、料金は高いです(システムが複雑)また個人でやってます感が半端ないので、最近は怖くて使ってないです。そこまで悪くないですが、使う理由が見つかりません。

Dreamhost(英語必須

dreamhos容量無制限、マルチドメイン対応とホストゲーターのようなスペック!

そしてホスゲよりもサーバー速度が速いです!しかし海外サーバーで使い方がよくわからなくて断念しました。

【WebhostingPad】海外

webhostingpadアダルトサイト運営可能というのをどこかのサイトで確認して登録。月額2ドルの激安サーバー

しかし、サイト規約をしっかり確認するとアダルトNGという事です。

アステリア

asuアダルト系の同人誌の方とかが結構使っていたのサーバーです。激安でそれなりに評判はよかったのですが、採算がとれなくなったのか撤退しました。

最近もちょくちょく問い合わせを頂きますが、現在利用は出来ません

【カゴヤ】国内

kagoyua昔からあります。ただし現在はフトカやFC2サーバーにスペック料金ともに劣っているため現在は使う理由があまり見つかりません。

複数のサーバーを使いたいという場合など意外利用機会がないと思われます。

【80code.com】国内

80asdfegew月1000円と国内のサーバーにしては料金設定が安くある程度人気がります。

しかしマルチドメイン不可で転送容量制限ありなので、アフィリエイトには向きません。

アダルトサイトのサーバー選びで失敗しない!7つポイント!

今回管理人が使った事のあるサーバーを紹介しました。アフィリエイト歴が長いだけあって国内だけでは無く、国外のサーバーを含めて、アダルトアフィリエイトサイトを運営する上で一定の評価のあるサーバーはほとんど紹介していると思います。

しかし、ここ以外のサーバーを探すという場合もあると思います。その場合は以下のチェック項目を参考にサーバーを選んで頂けると失敗が少ないと思います。

スムーズな回線速度

例えば通常のアフィリエイトのようにテキストベースのサイトならば、さほど容量も大きくないので、遅い回線でも問題無いケースがほとんどだと思います。

しかしアダルトアフィリエイトサイトに関して言えば、どうしても画像や動画など容量を必要とするコンテンツが多くなります。

また、アクセス数も通常のサイトより多くなりますので、サーバーを選ぶ上では速度という部分はより気を遣う必要があります。

自分が今まで利用したアダルトアフィリエイトサイト運営可能なサーバーの中ではFC2が安定性、速度ともに№1です

保存容量

この点に関しても先ほどの画像や動画など容量を必要とする場合が多いという部分に被る部分があるのですが、やはりアップするファイルが大きいため、ある程度の容量が必要になります。

アステリアなどの格安プランなどは容量が1ギガと少なく、後々容量を追加すると結局普通のサーバーよりも高くなるので、容量の少ない格安サーバーはあまりお勧めしません。

転送量

転送量というのはサイト観覧者が自分のサイトを観覧した量です。これもアダルトサイトの場合必然的に多くなる傾向があります。

通常サイトではあまり気にしませんが、アダルトサイトの場合は無制限のサーバーを選ぶことが大切です。

FC2、フトカは無制限ですが、格安系のサーバーは転送量が決まっている場合がほとんどです。

操作パネル

フトカ、FC2など、日本のサーバーの場合はサポート等でなんだかんだ操作方法が解らなくても何とか対応出来ますが、海外の場合は正直辛いと思います。

ですので、もし海外の格安系のサーバーを選ぶ場合はホストゲーターなどの採用されているCpanelのものを選ぶと解説サイトなども多く分かり易いと思います。

自分はDreamserverの操作パネル全く理解せずかなり辛い思いをしたことありますw

料金

毎月費用がかかるサーバー代金というのは固定費になりますので、やはり出来るだけ安くしたいというのが本音だと思います。

しかし、アダルトサイトにおいては上記で案内したように、サーバーの善し悪しというのがサイトのパフォーマンスに結構響いて来ます。

安い500円程度のサーバーとFC2などの3000円程度のサーバーだと体感的に結構な差を感じますが、その料金は月額アダルトサイト獲得1件分程度の差です。

サーバーが遅いと本来獲得出来ていたはずの1件が逃すなんて事は十分あり得ますし、サイトの表示速度は検索順位にも影響を与えます。

ですので、節約したい気持ちはわかりますが、料金ばかりに気を取られないように気をつけましょう。

マルチドメイン

FC2、フトカ、ホストゲーターなどはひとつのサーバーで複数のドメインを管理出来る(マルチドメイン対応)です。

しかしアステリアなどの格安サーバーは1サーバーにつき1ドメインです。

通常アフィリエイトサイトを作る場合は数ドメイン程度は持つ事になると思いますので、ひとつのサーバーで複数のサイトが運営出来るマルチドメイン対応のサーバーを選択する事をおすすめします。

運営許可

当たり前ですが、アダルトサイトを運営する事が許可されているサーバーを絶対に選びましょう。

正直エックスサーバーなどでも、アダルトアフィリエイトサイトをアップする事は可能ですが、アクセスが増えてきた場合絶対にバレます。

そしてバレた時にはデータを削除されるだけならまだしも、最悪の場合告訴される場合もあります。

今あるサーバーで運営したいという気持ちはわかりますが、リスク面から考えれば運営許可の無いサーバーでアダルトサイトを運営するという行為はお勧めできません。

総括すると1番お勧めはFC2

fc2fe2sabaaefFC2サーバーにつきましては当サイトで最もお勧めするサーバーでコンサル等でも利用するので、設定方法までサポートしています。

アダルトアフィリエイト準備作業関連記事

アダルトアフィリ準備作業のメニュー
3.1アダルトアフィリエイト専用のフリーメールを取得しよう
3.2アダルトアフィリエイトASP(広告主)と契約しよう
3.3アダルト可能サーバーと契約
3.4アダルトアフィリエイトサイト作成に必要なツールを取得しよう
The following two tabs change content below.