売れない理由よりも売れた理由に着目せよ!アダルトアフィリエイトの稼ぎ方

nomua

負けに不思議な負けなし、勝ちに不思議な勝ちなし。

野村監督にこんな名言があります。

解釈については人によって違うと思うのですが、一つの答えとして、『勝ちと違って負けには必ず理由がある。だから負けた理由こそ真剣に考えなくてはならない』

こんなとらえ方ができると思います。ただ、アフィリエイトにに関しては逆だと思うのです。

勝ちに不思議な勝ちなし、負けに不思議な負けあり。

売れるには必ず理由がある。

例えば、僕のサイトで言うと、デザインカス。文章力おわた。導線適当。こんなサイトがあります。というかこんなサイトばかりです。

それでも売れます。

それはなぜか?理由は簡単で『ライバルが少なく、成約に限りなく近いキーワードでユーザーのアクセスがあるから』

これが僕のカスサイトで商品が売れる理由。

この売れる理由こそが大切だと僕は思ったので、この要素を突き詰めて僕はサイト作成を続けてきました。

その結果。あまりお金のことを気にせず生活できるところまで来ています

売れない理由なんていくらでもある。

ただ、あの時の僕が売れない理由にばかり目を向けて反省していたらどうなっていたでしょうか?

デザインが悪いから売れない。文章力が悪いから売れない。サイトの構造が悪いから売れない。

たぶんできもしないことに頭を悩ませて。できないからこそそれを稼げない理由にして一歩も前に進めないでもがいていたと思います。

1件売れたならその理由を突き詰めていけばいい。

1件売れたならその理由があなたの強みになるはずです。失敗から学ぶこと。自分の欠点を探すこと。それは確かに成長する上では必要な事だと思います。

ただ、アフィリエイトに関してはそれ以上に1件売れたということから学べる事も多いのです。

アフィリエイトで稼ぐ上で、全部できなくてはいけないというのは勘違いです。

すごいサイトじゃなくてもいいのです。まずは初めに1件の成約をとること。そこから何かを学ぶこと。

難しく考えずスタートはそこからで大丈夫です。

PS 初めの一件の成約をとる方法としては以下のマニュアルが参考になると思います。

管理人のサイトを後悔!小規模サイト作成マニュアル。

The following two tabs change content below.

コメントを残す