【U-NEXT】アダルト作品配信の月額制動画サービスのアフィリエイトバブルが到来。

皆さんU-NEXTってご存じですか?数ヶ月前、仕事に関係なくエロ動画を探している際に契約。

ドハマリして毎日数時間見ていたのですが、試しに既存サイトに広告を貼ってみたところ、めちゃくちゃ反応がよくて『今まで何で海外ASPに拘っていたんだろ』ってレベルで衝撃だったので今回情報を共有します。

僕が最近知ったくらいなので、まだまだアフィリエイトプログラムとしてほぼ認知されていませんし(検索するとライバルほぼ0)ユーザー的にも知名度がまだまだのサービスですが、今後アダルトアフィリエイトに挑戦して行く上で軸となるプログラムになり、数100万程度であればおそらくサクット稼げる案件になるでしょう。

今後この広告をメインにしたサイトを試して、コンサル企画なんかも検討しています。

補足:U-NEXTの案件をアダルト訴求する場合はlinkAで広告を取得出来ます。→linkAの詳細はこちらで解説しています

U-NEXT

数百万稼げる案件になる!といわれても多分U-NEXTって具体的にどんなサービスなのか分からないとい人が殆どだと思いますが、Huluやアマゾンプライムビデオと同じ月額定額性動画配信サービスです。

ただ1点大きく異なる点。それはアダルト作品の取り扱いです。

定額性サービスの比較表

料金
アダルト作品
一般作品
画質
U-NEXT
1990円 5000本以上 約12万作品 フルHD/4K
アマゾンプライム
370円 なし 約3万作品 SD/HD/4K
Hulu
933円 なし 約4万作品 HD
Netflix
1450円 なし 約6万作品 SD/HD/4K

上記の表を見て貰えれば分かると思いますが、通常作品も他のサービスよりも多くなっていますが、一番の特徴はなんといってもアダルト作品の取扱。しかもその作品が古くさいものではなく、トップ女優を採用した最新作品。さらにU-NEXTだけのオリジナル作品も豊富。

アダルトから一般作品まで、どのコンテンツも最高峰というのがU-NEXTの特徴です。

料金的には1000円程度高くはなりますが、見放題プランで配信されている。5000本以上の動画は1本数千円でDMMのアダルト部門ランキングに入るような作品なので、逆にこんな価格で大丈夫なのだろうか?と心配になるくらいです(笑)

またU-NEXTでは毎月1200円分のポイントが配布されて一部有料の最新動画やエロマンガの購入に使えるのでよりお得に利用することが可能です。

U-NEXTアフィリエイトのメリット

ここまで『利用者にとって素晴らしいサービス』という部分にフォーカスしてきましたが、残念ながら『利用者にとって一番いいサービスがアフィリエイターにとって最も収益性が高いサービス』となるわけではありませんww

ただし、U-NEXTの場合アフィリエイターにとってもかなり宣伝しやすいサービスになっています。ポイントは3つ。

1.お試しOKで成果条件が圧倒的に緩い

お試し期間31日(31日以内に退会の場合ユーザー負担0円)で1080円の報酬発生

いやー、ちょっと愚痴になっちゃうかもしれませんけど、海外無修正で、クレジットカードでしか決済できなくて、お試し期間なしでいきなり1万円近い支払が発生する。

そんなものを売ってる我々からすると『余裕すぎワロタw』ってレベルの成果地点なんですよね。

だって国内の安心出来るサービスがさらにお試し期間まであるんですから、本当登録して貰うのは簡単です。

自分の場合は極限まで成約率を追求しているので海外ASPでも60クリック1入会くらいですが、U-NEXTの場合5クリックで1入会くらいの成約率です。

勿論海外の場合は継続課金もありますし、報酬ももう少し高いのですが、U-NEXTの場合圧倒的に入会率が高いので報酬面では全然カバー出来ちゃいます。

2.有名女優の最新作品を配信

鳳かなめ、紗倉まな、吉沢明歩、鈴村あいり・・・

これまた海外ASPの愚痴になっちゃいますけど、このレベルの女優ってカリビアンコムとかに降りてくる事って基本的にはないじゃないですか・・U-NEXTであればこういうトップオブトップの女優の作品も見放題。

もちろんこういう女優名は検索数も膨大。さらにに新しい検索が生まれるキーワードでも初心者にとってかなり戦い易い案件になります。

新しい検索が生まれるという事は既存のページが無い場所で勝負出来ると言う事です。つまり新規アフィリエイターにも有利という事です。

3.オールジャンル対応でどの媒体でも訴求可能

あと、なんでもあるんですよ。シュチュエーションで検索しただけで上記のような検索結果。

さすがにゲイとかスカトロとかそういう所はカバー出来ていませんが、どんなサイトを持っていても、配信作品が圧倒的なため、ほぼ確実に押せる案件があるはずです。

そしてアダルトだけではなくて一般のコンテンツもあるため、アダルトをおまけに訴求するとか、逆にアダルトで興味を持ったユーザーに対して一般コンテンツをおまけ訴求するなんて方法をとる事も出来ます。

U-NEXTアフィリエイトのデメリット

ちょっとサービスが良すぎるので、熱が上がってしまい、海外ASPをディスる感じになっちゃいましたが、アフィリエイトをするU-NEXTのデメリットというのもあるので、そこも触れておきます。

保存が利かない

海外ASPの作品は基本的に会員期間中にダウンロードすれば、退会後もその作品を見ることが出来ますがU-NEXTの場合はストリーミングになるので、退会後は動画視聴不可です(気に入った作品は単品購入すれば後々も見られるけどそれでは月額サービスの優位性がない)

このあたりマニアさんに訴求する場合は結構マイナスなポイントになると思います。

オール修正作品

全て日本の作品になるのでオール修正作品です。ですから無修正を前面にアピールしている動画サイトだと相性が悪いです、

継続課金なし

アダルトアフィリエイト最大の醍醐味である継続課金が無しです。報酬形態はお試し登録完了での1080円のみ。

と言う事である程度件数が入ってきたら『何にもしなくてもお金が入ってくる』というような状態は不可で、常に新規ユーザーを取り込む必要があります。

結論。今一番稼ぎやすい案件はU-NEXTのアフィリエイト

メリット、デメリット両方触れてきましたが、総合的に考えると多分今から数年の間U-NEXT案件はバブル的な動きになるとはずです。

以下の表も見て貰えると分かりますが、月額定額性動画サービスは需要が圧倒的です。


出典:2017年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査 –

2020年には定額性のVODサービスの利用者が2000万人以上(日本人の4人に1人)になります(現状1500万人)

この500万人の新規ユーザーを狙って行けるメリットは勿論ですが現状U-NEXTのユーザーというのは現状8%程度で、既存ユーザーもかなりの数取り込むチャンスがあります。

という事でデータ的に見てもこれから熱いジャンルで、さらに今後は他社がアダルトコンテンツを組み込んできた場合には単価競争もはじまってアフィリエイト報酬の増加も期待出来ます。

多分、今後は数千万とか稼ぐ人が出てくる案件に確実になってくるので先駆者利益を取るなら今でしょう。

U-NEXTのアフィリエイト方法

U-NEXT自体は直説アフィリエイトプログラムを公開しているわけではありませんが、アフィリエイトプログラムはリンクAで利用する事が可能です。

→U-NEXTの広告を配信しているlinkAの登録はこちらから

ほかにも、A8ネット、アフィリエイトB、アクセストレードの大手ASPでアフィリエイト広告を取得する事出来ますが、これらのASPに基本的にアダルトサイトの登録が不可なので、現状U-NEXTのアフィリエイトプログラムをアダルトサイトで利用する場合はリンクA以外の選択肢はありません。

ちなみ単価については件数に応じて特別単価等が出るようですが、デフォルトの単価A8net987円、アクトレ930円、アフィリエイトB1080円。

リンクAはデフォルト単価1080円なので、単価的にも一番優位性があります。

それと紹介するにあたってはやはり自分で利用しいるか?否か?そのサービスを利用しているのかしていないのか?という部分が結構文章に表れてきます。

ですから、まず最低お試し期間だけでも利用してみた方が良いでしょう。多分その期間使うだけでもサービスの凄さに気が付くと思いますので、とくに初心者にとってはおすすめしやすい商品になるかと思います。

やはり本心から良いと思った物は非常に売りやすいし、売れます。

今一番稼げる案件はこれだ

今一番稼げる案件
ついに国内案件でも数百万を狙えるプログラムが登場しました。

コメントを残す